FX口座開設の流れ5ステップと審査に通るための注意点3つ

FX口座開設の流れ5ステップと審査に通るための注意点3つ

この記事で解決できる悩み

  • なぜFXの口座開設するのに審査があるの?
  • 口座開設の審査での注意点を知りたい!
  • 早く口座開設するコツはあるの?

この記事では、このような悩みや疑問について、解決するための解説をしています。

のちほど解説する「FX口座開設の審査に通るための注意点3つ」を理解して実践すれば、審査に落ちるリスクを抑えて口座開設の申請ができますよ。

えふえっくま_通常
「いますぐおすすめのFX会社で口座開設したい!」という人は、『FX初心者の口座開設でおすすめのFX会社5選』をチェックしてね!

【はじめに】FXの口座開設には審査がある

FXの口座を開設するためには、申し込みをしてFX会社の審査に通らなければなりません

えふえっくま_通常
どうして審査が必要なの?
審査をしなければ、第三者による借名口座や犯罪に使われる可能性があるからです。
はかせくま

また身の丈以上のお金でFXをして生活に影響を及ぼしてしまう人がいるので、投資目的や職業、資産状況も審査の対象になっています。

ちなみにFX会社には権限がないので、提供した情報の信ぴょう性を確認するために、クレジットカードやカードローンなどの審査のように信用情報機関に裏取りをされることはありません。

とはいえ、嘘を書いていいというわけではなく、申込内容に虚偽が発覚すれば口座は取引停止になるので、注意しましょう。

FX口座開設の審査基準は非公開

FX会社がどんな基準で口座開設の審査をしているかは公開されていません

なぜなら審査基準を公開すると、審査基準を満たすように虚偽の情報による申し込みが増えるおそれがあるからです。

ただし「銀行や証券会社などの金融機関に勤務する人は口座開設不可」や、GMOクリック証券の「保有資産が100万円以上あること」など、審査基準を一部公開しているFX会社はあります。

個別の基準はFX会社によって違うので、スムーズに口座開設の審査に通るためには、わかる範囲で事前に調べておくといいでしょう。

FXの口座開設の審査は2~3営業日かかる

口座開設を申し込んで審査が終わり、実際に取引ツールにログインして取引をはじめられるのは最短でも2〜3日かかります。

その理由は、審査を終えたFX会社から口座開設完了通知が郵送されて、自宅に届くまでに日数がかかるからです。

平日の午前中など早い時間に口座開設の申し込みをすれば、審査自体は要営業日には終わっていることが多いのですが、速達ではなく簡易書留で発送されるので、書類が届くまで待つしかないんですね。

はかせくま
なお、FX会社の中には、オンラインで完結する口座開設の手続き方法をとることで、即日取引をはじめられる場合もあります。

FX口座開設の流れ5ステップ

ここではDMM FXを例として、FXの口座開設の申し込みから取引開始までの流れを5ステップで紹介します。

えふえっくま_通常
5〜10分で簡単に口座開設の申し込みをすませれば、あとは書類が届くのを待つだけだよ!

口座開設の流れ5ステップ

  1. 本人確認書類を用意する
  2. 公式サイトから必要事項を記入する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. 審査結果を待つ
  5. 口座へログインする

ステップ1:本人確認書類を用意する

本人確認書類を手元に用意しておけば、スムーズに申し込みができますよ。

具体的には運転免許証や健康保険証に加え、マイナンバーが書かれた書類も必要です。

個人番号カードか通知カード、あるいはマイナンバーが記載された住民票が手元にあるか確認しておきましょう!

マイナンバー記載の書類が必須

えふえっくま_驚き
どうして口座開設のときにマイナンバーの提出が必要なの?
その理由は、トレーダーがFXで得た利益に対する税金を適正に納税させるためなんです。
はかせくま

FX会社はトレーダーの取引損益を記載した「支払調書」を年に1度税務署に提出する義務があります。

その支払調書にマイナンバーを記載しなければならないため、口座開設のタイミングでマイナンバーを求められるというわけです。

FXの利益は税務署に筒抜けなので、確定申告をしなければならない基準を満たしたら、期限までにきちんと申告・納税しましょう!

ステップ2:公式サイトから必要事項を記入する

次に口座を作りたいFX会社の公式サイトに行き、口座開設申し込みフォームに住所や氏名などの必要事項を入力して、「取引規約に同意する」にチェックを入れましょう。

入力は1ページしかないので、最短5分で終わりますよ。

提出する本人確認書類と同じ住所・氏名を入力しないと、審査に落ちたり審査に時間がかかる原因になるので、入力誤り・入力漏れに注意してください。

ステップ3:本人確認書類を提出する

口座開設申し込みフォームの入力が終わったら、アップロードやメール、FAX、郵送により本人確認書類を提出します。

提出方法は上記4つありますが、おすすめはアップロードです。

理由はスマホで撮影した写真データをそのまま提出できるので手軽なだけでなく、FX会社にすぐに届いて審査も早く終わるからです。

再提出にならないよう、写真は全体がぼやけないようにはっきりと写しましょう。

ステップ4:審査結果を待つ

FX会社は申込情報を見て、FXをしても問題ないかどうかを審査し、結果をメールで通知してくれます。

そして審査に通っていれば、取引口座へのログイン用IDとパスワードが書かれた書類が簡易書留で郵送されます

はかせくま
ちなみに、DMM FXの「スマホでスピード本人確認」を利用すれば、本人確認をオンラインで完結して、ログインID・パスワードをWeb上で受け取ることができます。

最短即日で取引開始できるので、少しでも早くFXをはじめたい人におすすめです!

ステップ5:口座へログインする

ステップ4で受け取ったログインID・パスワードを使って口座にログインして、証拠金を入金すれば取引をはじめることができます

入金方法には口座振込とネットバンキングがありますが、24時間手数料無料で即時反映されるネットバンキングがおすすめです。

ただしネットバンキングには登録が必要な場合があるので、FXの口座開設と並行して手続きすると、時間短縮になりますよ。

FX口座開設の審査に通るための注意点3つ

「口座開設の審査に落ちたくない!」という人は以下3つに注意してください。

それぞれのに注意点ついて、詳しく解説しますね。

口座開設の審査の3つの注意点

  1. 虚偽の申告をしない
  2. 投資額は年収の50%以下にする
  3. 資産は100万円以上で申告する

注意点1:虚偽の申告をしない

虚偽の内容で口座開設をしても、後からそれが判明すると強制的に口座を解約されてしまいます。

また、審査の段階で情報の誤りが見つかると、審査に時間がかかったり審査に落ちる可能性があるので、正しい情報で申し込みましょう。

申し込みフォームの入力内容が本人確認書類と一致しているか、あるいは転居による住所変更や婚姻による姓の変更など、本人確認書類の内容が最新情報を反映しているか確認してくださいね。

注意点2:投資額は年収の50%以下にする

年収500万円の人は投資額を250万円以下、年収700万円の人は投資額を350万円以下に設定しましょう。

なぜなら年収の大半を投資に回すと、無理な投資をする可能性があると判断されて、審査に落ちやすくなるからです。

はかせくま
資産に余裕を持って投資することを審査担当者に伝えるためには、年収の半分以下で投資すると書きましょう。

注意点3:資産は100万円以上で申告する

保有資産欄には、少なくとも100万円以上を入力してください。

理由は保有資産が少ないと資金が尽きやすく、取引が長続きしないと判断されて審査に落ちる可能性があるからです。

えふえっくま_通常
自己資金が100万円に満たない場合はどうしたらいいの?
自分名義の資産に限らず、家族や世帯全体の資産を入力しても問題ありませんよ。
はかせくま

ちなみに、借金や住宅ローンがあっても安定した収入があり返済に問題がなければ、保有資産が少なくても口座開設ができますよ!

FX口座開設をできるだけ早めるコツ4つ

「なるべく早く口座開設の審査を終えて取引をはじめたい!」という人は、以下4つのコツを踏まえて申し込むといいですよ!

口座開設を早める4つのコツ

  1. 口座開設の手続き期間が短いFX会社を選ぶ
  2. 週末の申し込みを避ける
  3. 午前中に申し込む
  4. 本人確認書類は電子データで提出する

コツ1:口座開設の手続き期間が短いFX会社を選ぶ

口座開設に要する時間はFX会社によって違うので、少しでも短い時間で手続きが完了するところを選ぶといいですね。

たとえばDMM FXGMOクリック証券は、最短翌営業日に口座開設できます。

はかせくま
ただし開設した口座はこれから長い間使う可能性があるので、口座開設のスピードだけでFX会社を決めるべきではありません。

理由は、FX会社によってスプレッド幅や自動売買ツールの有無といった特徴が違うので、自分の取引スタイルにあう口座を選ばないと、利益を出しにくくなるからです。

コツ2:週末の申し込みを避ける

週明けの月曜日から水曜日までに申し込むのもコツです。

えふえっくま_通常
土日はFX会社が休みなことが多くて、週明けに審査を持ち越されるからなんだ。

また、週末に審査が完了しても、土日があるためログインID・パスワードが書かれた書類が届くのに日数がかかる原因にもなります。

土日の間に口座開設の準備をしておき、月曜日に申し込みを出すなど工夫するといいですね。

コツ3:午前中に申し込む

FX会社によっては午前中の申し込みは当日審査、午後の申し込みは翌日審査するなど、締め時間が決まっているところがあります。

そのため、午後に申し込むと審査が翌日に持ち越されて、その日のうちに審査してもらえない可能性があります。

午前中に申し込んでその日に審査を受けることができれば、翌日に審査結果が返ってくるケースもあるので、少しでも口座開設を早めることができますね!

コツ4:本人確認書類は電子データで提出する

運転免許証やマイナンバー書類などの本人確認書類は、スマホやパソコンからデータで提出しましょう。

理由はデータ提出なら審査に通すまでの時間が短くなるからです。

本人確認書類を郵送で提出すると、FX会社に到着して審査担当者のもとに届くまでに日数がかかりますね。

切手代もかからないので、データ提出がおすすめです!

FX初心者の口座開設でおすすめのFX会社5選

FXがはじめての人は、以下5つのFX会社に口座を作るのがおすすめです。

FX会社によってさまざまな特徴があるので、自分の取引スタイルにあいそうな口座を選んでくださいね。

資金に余裕がある人は、いくつか口座を作って目的に応じて使い分けるのもいいでしょう。

初心者の口座開設でおすすめのFX会社

超少額の4円から取引をはじめるなら:SBI FXトレード

おすすめポイント

  • 超少額の1通貨約4円から取引できる
  • 18歳の高校生が取引できる唯一の国内FX会社
  • 29種のテクニカル指標を利用できる

SBI FXトレードは1通貨単位、約4円から取引をはじめられるので、超少額で取引をはじめたい人におすすめです。

また、18歳以上の高校生が取引できる唯一の国内FX会社なので、18歳以上の高校生でFXをやってみたい人にもおすすめですよ。

取引ツールは見やすく初心者でも安心して利用できますが、29種のテクニカル指標を利用できるなど、機能も兼ね備えています。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料
SBI FXトレード
口座開設申し込みの時間5分から
口座開設までの日数2日から
本人確認書類の提出方法Webアップロード、メール、郵送
年齢制限18歳以上80歳以下

高性能なスマホアプリで取引するなら:YJFX!

おすすめポイント

  • スマホアプリが高性能
  • 1,000通貨から取引できる
  • 取引でPayPayが付与される

YJFX!は、スマホ中心で取引したい人におすすめのFX会社です。

スマホアプリの「外貨ex」は高性能ながら、初心者でも直観的に操作しやすくなっています。

また、1,000通貨からはじめられるので、まず少額ではじめて取引に慣れたい人にもおすすめですよ。

YJFX!では取引量に応じてPayPay(PayPayボーナスライト)もしくは現金が付与されるキャンペーンを行っているので、興味のある人はぜひチェックしましょう。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料
YJFX!
口座開設申し込みの時間5分から
口座開設までの日数翌日から
本人確認書類の提出方法Webアップロード、郵送
年齢制限20歳以上80歳未満

人気のFX会社で取引したいなら:DMMFX

DMMFXのおすすめポイント

  • 国内口座開設数第1位(※)
  • 24時間対応のLINEサポート
  • スプレッドが業界最狭水準

DMMFX国内口座開設数が第1位(※)で多くのトレーダーから支持されており、人気のFX会社で取引したい人におすすめです。

また、スプレッドが業界最狭水準で設定されているので、コストを抑えて取引したい人にもおすすめですよ。

24時間のLINEサポートやAIチャットにも対応しているので、初心者でも安心してFX取引がはじめられます

(※)2020年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料
DMM FX
口座開設申し込みの時間5分から
口座開設までの日数当日から
本人確認書類の提出方法Webアップロード、メール、FAX、郵送
年齢制限20歳以上75歳未満

学びながらFXをはじめるなら:外為オンライン

gaitame_online_top

おすすめポイント

  • 初心者向けセミナーが充実している
  • 少ない資金からはじめられる
  • FX自動売買のiサイクル2取引が使える

外為オンラインは、初心者向けのセミナーやFXニュースの配信など、学ぶためのコンテンツが充実しているので、学びながらFXをはじめたい人におすすめです。

また、1,000通貨で取引ができるので、4,000円程度の少額から取引をはじめたい人にもおすすめできます。

ほかには、簡単な設定でシステムが自動で取引してくれる「iサイクル2取引」を提供しているので、将来的に自動売買も試してみたい場合は、外為オンラインで口座開設しましょう。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料
外為オンライン
口座開設申し込みの時間5分から
口座開設までの日数2日から
本人確認書類の提出方法Webアップロード、メール、FAX、郵送
年齢制限20歳以上

利益実績が高い自動売買で取引したいなら:FXブロードネットのトラッキングトレード

おすすめポイント

  • 利益率が81.2%と高実績
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 実際の操作方法を動画で解説しているのでわかりやすい

FXブロードネットのトラッキングトレードは利益率の実績が81.2%なので、高実績の自動売買で取引したい人におすすめです。

トラッキングトレードは相場の変動に合わせて繰り返し自動で取引を行う「リピート型」の自動売買で、初心者にもとっつきやすいシステムになっています。

簡単な設定で取引ができますが、もしわからないことが出てきたら、操作方法を動画で解説していますので安心です。

ちなみに、それでも難しいという場合は、すでに設定されたものを使って取引することもできますよ。

また、FXブロードネットスプレッドが業界最狭水準なので、コストをおさえて取引ができるというメリットもあります。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料
FXブロードネット
口座開設申し込みの時間5分から
口座開設までの日数3日から
本人確認書類の提出方法Webアップロード、メール、FAX、郵送
年齢制限20歳以上

FX口座開設に関しての注意点2つ

FXの口座を作るときは以下2点に注意してください。

それぞれの注意点について、詳しく解説しますね。

口座開設の2つの注意点

  1. 海外のFX業者は避ける
  2. 口座開設キャンペーンの受け取りには条件あり

注意点1:海外のFX業者は避ける

入金したお金をだまし取られたり、出金拒否されてお金を引き出せないといったトラブルが起きているので、海外のFX会社は避けましょう

万が一こういったトラブルに巻き込まれても、海外のFX会社は日本の金融庁の取り締まりの管轄外なので、トレーダーは泣き寝入りになるケースが多いです。

はかせくま
海外のFX会社は「日本のFX会社よりもハイレバレッジで稼げる」「入金すれば金額の20%のボーナスがつく」といった謳い文句で勧誘してくるので気をつけてください。

なお、先ほど紹介したおすすめFX会社5社はすべて国内業者なので安心して使ってください。

注意点2:口座開設キャンペーンの受け取りには条件あり

FX会社によっては、口座開設をするとキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っています。

しかし多くの場合、口座開設に加えて一定数量の取引が条件になっているのでご注意ください。

キャッシュバックをもらうための条件は厳しく、ハイレバレッジで取引量を増やして大量に取引しなければ達成できないことが多いんです。

頑張って取引量を達成してキャッシュバックをもらっても、スプレッドの負担や無理な取引による損失で、トータルで儲からなかったり、むしろマイナスになる可能性もあるので注意しましょう。

ちなみにSBI FXトレードは、口座開設とログインだけで500円がもらえるので、ノーリスクでキャッシュバックが欲しい人におすすめです!

もしFX口座開設の審査に落ちたら・・・

口座開設の審査に落ちてしまった場合、FX会社に問い合わせても残念ながら理由は教えてもらえません。

なぜなら審査に落ちた理由は、逆にいうと審査に通る基準を公表することにもなるからです。

ただ、記入漏れや記入誤りで審査に落ちた可能性があるので、もう一度申し込めば審査に通るケースもあります。

はかせくま
審査に落ちた原因に心当たりがなければ、別のFX会社に申し込めばすんなり通ることもあるので、FX自体を諦める必要はありませんよ。

FX口座開設の審査のQ&A

FXの口座開設の審査について、よくある質問を2つ解説します。

口座開設の審査Q&A

  1. 審査時に勤務先へ連絡がいくことはあるの?
  2. 未成年でもFX口座を開設できるの?

Q1:審査時に勤務先へ連絡がいくことはあるの?

口座開設の審査で勤務先に連絡されることはありません。

ですのでFXをしようとしていることを会社に知られる心配はないです。

また、口座を開設した後も、緊急時に自宅や携帯につながらないなどのレアケースを除いて、FX会社から勤務先に連絡がいくことはないので、安心してFXをしてください!

Q2:未成年でもFX口座を開設できるの?

基本的には20歳以上でなければ口座開設することはできません

その理由は、未成年者は経済的・社会的に未熟なので、FXをすると失敗しやすいと考えられているからです。

しかし、一部のFX会社では親権者(法定代理人)の同意があれば、18歳以上なら口座開設できます

たとえ思うように利益を出せなかったとしても、学業と両立して正しく資金管理ができれば、未成年にとってFXはいい経験になるでしょう。

18歳以上から口座開設ができるFX会社

【FX口座開設の審査について】まとめ

この記事で重要な「FX口座開設の流れ5ステップ」について再度確認しましょう。

口座開設の流れ5ステップ

  1. 本人確認書類を用意する
  2. 公式サイトから必要事項を記入する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. 審査結果を待つ
  5. 口座へログインする

また、審査に通るための申し込みに関する注意点は次のとおりです。

口座開設の審査の3つの注意点

  1. 虚偽の申告をしない
  2. 投資額は年収の50%以下にする
  3. 資産は100万円以上で申告する

これら気をつけてFX口座開設の申請をすれば、スムーズに口座開設ができてFXを少しでも早く始められますよ。

初心者の口座開設でおすすめのFX会社

初心者におすすめ!人気のFX口座

人気のFX会社で取引したいなら:DMMFX

DMMFXのおすすめポイント

  • 国内口座開設数第1位(※)
  • 24時間対応のLINEサポート
  • スプレッドが業界最狭水準

DMMFX国内口座開設数が第1位(※)で多くのトレーダーから支持されており、人気のFX会社で取引したい人におすすめです。

また、スプレッドが業界最狭水準で設定されているので、コストを抑えて取引したい人にもおすすめですよ。

24時間のLINEサポートやAIチャットにも対応しているので、初心者でも安心してFX取引がはじめられます

(※)2020年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月口座数調査報告書)

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料

学びながらFXをはじめるなら:外為オンライン

gaitame_online_top

おすすめポイント

  • 初心者向けセミナーが充実している
  • 少ない資金からはじめられる
  • FX自動売買のiサイクル2取引が使える

外為オンラインは、初心者向けのセミナーやFXニュースの配信など、学ぶためのコンテンツが充実しているので、学びながらFXをはじめたい人におすすめです。

また、1,000通貨で取引ができるので、4,000円程度の少額から取引をはじめたい人にもおすすめできます。

ほかには、簡単な設定でシステムが自動で取引してくれる「iサイクル2取引」を提供しているので、将来的に自動売買も試してみたい場合は、外為オンラインで口座開設しましょう。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料

高性能なスマホアプリで取引するなら:YJFX!

おすすめポイント

  • スマホアプリが高性能
  • 1,000通貨から取引できる
  • 取引でPayPayが付与される

YJFX!は、スマホ中心で取引したい人におすすめのFX会社です。

スマホアプリの「外貨ex」は高性能ながら、初心者でも直観的に操作しやすくなっています。

また、1,000通貨からはじめられるので、まず少額ではじめて取引に慣れたい人にもおすすめですよ。

YJFX!では取引量に応じてPayPay(PayPayボーナスライト)もしくは現金が付与されるキャンペーンを行っているので、興味のある人はぜひチェックしましょう。

最短5分で申込!口座開設の手数料・維持費は無料

-FX初心者
-,

© 2020 FX攻略テクニック