FXのやり方がわからない初心者必見!利益を出すためのコツ3つ

FXのやり方がわからない初心者必見!

この記事で解決できる悩み

  • FXってどういうもの?
  • FXで利益を出せない……
  • 今すぐFXを始めたい!

この記事では、このような悩みや疑問について、解決するための解説をしています。

のちほど解説する「FXのやり方がわからない人向けの方法」を理解して実践すれば、初心者でも簡単にFXが始められますよ。

えふえっくま_通常
「いますぐFXを始めたい」という人は、『FXで取引のやり方が分からない人向け:口座開設の手順5つ』を見てね!

【はじめに】FXとは?利益が出る仕組みを解説

【はじめに】FXとは?利益が出る仕組みを解説
FXは「foreign exchange」の略で、外国為替証拠金取引といいます。

2国間の通貨を売買して、その為替レートの差で利益(為替差益)を狙う投資です。

たとえば1米ドル円=100円のときに米ドルを買い、103円で米ドルを売れば3円の利益が出ます。

また、もうひとつ利益を得る方法として、2国間の金利差を利用してスワップポイントを狙う方法もあります。

ですが、はじめてFXをする方は、まずは為替差益を出すしくみを理解しましょう!

FXは売りからでも取引できる

FXでは「空売り」が可能です。

つまり、買いからだけでなく売りからも取引を始めて利益を狙えます。

空売りは通貨を借りて売り、レートが下がってから買い戻すことで、差額で利益を出す仕組みです。

たとえば、相場の下落を予測したときは、まず、買いではなく売りの新規注文で取引します。

その後、下落したのを待ってから買いの決済注文をして、利益を確定させます。

FXで取引のやり方がわからない人向け:口座開設の手順5つ

FXの取引をするには、FX会社の専用口座を開設する必要があります。

これは、銀行口座を開設するのと同じようなイメージです。

開設後、その口座へ取引資金を入金することで、FXトレードがはじめられます。

これからFXを始める方に口座開設の流れを5ステップで解説しますね!

FXの口座開設の手順5つ

  1. 取引スタイルに合ったFX会社を選ぶ
  2. 口座開設フォームに必要事項を入力する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. 口座にログインする
  5. 口座に入金する

口座開設の詳しい流れや審査の注意点は以下の記事もぜひご覧ください。

手順1:取引スタイルに合ったFX会社を選ぶ

自分の取引スタイルに合うFX会社を探しましょう。

というのも、FX会社によって特徴はさまざまで、取引スタイルと合わないFX会社を選ぶと利益を出しにくくなるからです。

たとえばスキャルピングで取引回数が多くなる方は、コストを抑えるためにスプレッドが狭い口座を、スワップ投資で長期的にコツコツ稼ぎたい方はスワップポイントが高い口座を選ぶのがポイントです。

初心者におすすめの国内FX会社について、のちほど紹介します。

ただし、海外業者は取引や出金関係でトラブルが多いので、とくにFXがはじめての方は利用を避けましょう!
  • 人気・知名度・業界シェアの高いFX会社にしたい!
  • どのFX会社にすればいいか分からない
    そんな人は…
総合 タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • 高額の投資資金を用意できない…
  • 損失が出ても損失額を抑えて、安全にはじめたい!
    そんな人は…
少額取引 タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • 忙しくてFXする時間が取れない
  • 24時間チャンスを逃さず取引したい!
    そんな人は…
自動売買 タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • 取引を翌日に持ち越したくない!
  • 1日の中で何回か取引をしたい
    そんな人は…
デイトレード タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • 1日の中で頻繁に取引をしたい!
  • 短期売買できるFX会社を知りたい
    そんな人は…
短期売買 タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • コツコツ利益を積み上げたい!
  • ゆっくり時間をかけて資産を増やしたい
    そんな人は…
スワップ運用 タイプ
おすすめFX会社をチェックする
  • 限定されたルールの中で取引したい!
  • 投資額を低く設定したい
    そんな人は…
バイナリーオプション タイプ
おすすめFX会社をチェックする

手順2:口座開設フォームに必要事項を入力する

FXの公式サイトから口座開設申し込みフォームへ進み、住所や氏名などの必要事項を入力します。

入力した情報は次で提出する本人確認書類と合わせて審査されるので、入力漏れや入力誤りに注意してください。

また契約締結前交付書面や約款には大切な内容が書いてあるので、必ず目を通しておきましょう。

どのFX会社も入力項目に大差はなく、申し込み記入は最短5分程度で終わりますよ。

手順3:本人確認書類を提出する

つぎに運転免許証や健康保険証などの本人確認書類と、マイナンバー関係書類を提出します。

提出方法は、WEB上で行うか、書類を郵送するかを選べます。

ですが、スマホで撮った画像をアップロードすれば書類をコピーして郵送する手間が省けますし、審査も早く終わるのでおすすめです。

なお、必要な提出書類はFX会社によって違うので、詳しくは各FX会社の公式サイトで確認してくださいね。

手順4:口座にログインする

無事審査に通ると、口座開設完了通知がメールや郵送で届きます

なお審査にかかる日数や完了通知の送付方法は、FX会社によって違います。

たいていは、2~3営業日も待てば、審査結果の通知が返ってくるはずです。

DMM FXの「スマホでスピード本人確認」のように、なかにはスマホの申し込みなら即日で審査が完了するFX会社もあります。

審査に通ったら、通知に書かれたログインIDとPWを使って取引ツールにログインしてください。

手順5:口座に入金する

FX会社の口座に証拠金を入金すれば取引を始められます。

入金方法には、銀行口座からの振り込みとネットバンキングがあります。

口座振り込みは銀行の時間内しか手続きが取れず、手数料もかかるのでおすすめしません。

ネットバンキングなら24時間いつでも即時入金が反映されますし、手数料も無料ですよ。

FXの基礎知識がわからない人向け:勉強のやり方4つ

FXの基礎がわからないと感覚で取引することになり、安定した利益を出せません。

そもそもFXは感覚で取引するギャンブルではありません

知識にもとづいて根拠を持って取引するには、以下4つの方法でFXの用語や仕組みなどを勉強するのが大切です!

FXの勉強のやり方4つ

  1. 本を使う
  2. プロトレーダーやSNSのブログを読む
  3. デモトレードをする
  4. FX会社のセミナーで学ぶ

勉強のやり方1:本を使う

FXに関する書籍には、これからFXを始める方が身につけるべき知識が順を追って網羅的に載っています

文字だけでなくイラストも多用されていて、読書が苦手な方でも読みやすいです。

また、本は経験豊富なプロや金融の専門家が監修しているケースが多く、ネットの情報よりも信頼性が高いのもメリットです。

以下の記事も参考にしながら、自分の理解度や身につけたい知識に合った本を選びましょう!

勉強のやり方2:プロトレーダーのSNSやブログを読む

プロトレーダーから相場分析の手法や取引情報を仕入れる方法もあります。

これならFXの経験が浅い方でもエントリー・決済のタイミングや具体的な取引手法が理解しやすいメリットがあります。

実際に活用する際はプロフィールがきちんと書かれていて、更新頻度が高いブログを選びましょう。

ただしどんな有名なトレーダーが書いたものでも、100%正しいとは限らないので、参考にとどめてくださいね。

また、売買タイミングや根拠をそのまま鵜呑みにして取引するのもよくありません。

手法や取引の考え方を理解して、取引経験のなかで実際のチャートを見ながら、自分自身で判断できる力をつけましょう。

勉強のやり方3:デモトレードをする

本番に違い環境で取引を体験できるデモトレードを利用すれば、チャートの見方は注文方法の仕組みがわかります。

基礎知識の勉強と並行して行えば、知識を実践に結びつけやすく効率的ですよ。

ちなみに外為オンラインのデモトレードなら無料かつ無期限で利用できるので、納得いくまで練習したい方におすすめです。

勉強のやり方4:FX会社のセミナーで学ぶ

4つ目は、FX会社が主催するセミナーや動画配信で勉強する方法です。

無料で質の高いセミナーを受講でき、疑問があれば質問もできるメリットがあります。

なお、セミナーには会場形式とWeb形式があり、さらにWeb形式は生の講義形式と録画形式に分かれます。

FX初心者には、レベルに応じて段階的に学べる外為オンラインのセミナーがおすすめです。

とくに外為オンラインは、トレーダーのスキル向上に力を入れているFX会社で、充実したサポートを提供しています。

FXで利益の出し方がやり方がわからない人向け:取引のコツ3つ

FXで利益が出せずに悩んでいる方は、次の4つのコツを意識して、利益を出せるようになりましょう!

FXの取引のコツ3つ

  1. 米ドル/円で取引する
  2. 損切りを徹底する
  3. 自分に合ったトレードスタイルを探す

コツ1:米ドル/円で取引する

これからFXをする方は、米ドル/円の通貨ペアに絞って取引してみましょう。

理由は、米ドル/円はどのFX会社でもスプレッドか狭いのでコストを抑えられ、流動性が高く値動きが安定しているからです。

また日米情勢に関する情報が収集しやすく、相場を予測しやすいメリットもあります。

通貨ペアによって特徴が異なり、値動きの要因も違うので、情報収集がしやすく相場の急騰・急落が少ない通貨ペアを選ぶのが大切です。

その点、米ドル/円はメジャー通貨での取引なので、突発的な相場の急変も起きにくく、初心者が最初に取引する通貨ペアとしておすすめです。

コツ2:損切りを徹底する

エントリーの前に損切りラインを決めて、実際にそのレートに達したら必ず損切りしましょう。

含み損を放置して根拠もないのに相場の好転を待つと、さらに含み損が広がるおそれがあるからです。

また、含み損が膨らんでロスカットされる前に、早めに損切りするのが大切です。

ロスカットされると証拠金の大半を失い、取り返すのにかなり時間と労力がかかるからです。

なかには損失を取り返そうと焦って余計な損失をさらに重ね、資金が尽きてFXの世界から退場になるトレーダーもいます。

精神的・資金的なダメージを抑えて損切りするには「1回あたりの取引で許す損失を、証拠金の2%の含み損で損切りする」という2%ルールで取引するのがおすすめですよ!

コツ3:自分に合ったトレードスタイルを探す

自分のライフスタイルや取引経験に合ったトレードスタイルで取引すれば、効率的に利益を狙えます。

たとえば、老後に向けて長期でコツコツ運用したい方は、レバレッジを抑えた長期のスワップ運用がおすすめです。

また、「ポジションを長期保有して為替変動リスクにさらされるのが嫌だ」という方は、スキャルピングやデイトレードといった保有期間を短くするスタイルで利益を狙うといいですね。

ただし、1回の取引を数秒から数分で行うスキャルピングは、迅速な取引判断とツールの操作が求められるので、取引経験を積むまでは控えるのが無難です。

取引スタイル利益の上げ方ポジション保有ポイント
スキャルピング為替差益数秒〜数分・すき間時間でトレードできる人
・利益効率は高いが難易度も高い
・スプレッドが狭いFX会社を選ぶ
・スキャルピング禁止のFX会社もある
デイトレード為替差益数分〜数時間・明確な売買ルールを持って取引できる人
・常にチャートが見れる専業トレーダー向き
・分析ツールが充実しているFX会社を選ぶ
・スプレッドが狭いFX会社を選ぶ
スイングトレード為替差益
(スワップ)
数日〜数週間・為替差益とスワップポイントのどちらも狙える
・サラリーマンなど副業におすすめの取引スタイル
・資金管理がしっかりとできる人
・テクニカル分析とファンダメンタル分析の両方が必要
長期トレードスワップ
(為替差益)
数ヶ月〜数年・銀行預金のように金利(スワップポイント)で稼ぐ
・副業向きのスタイルです。
・スワップポイントが高いFX会社を選ぶ
自動売買為替差益・仕事や家事が忙しくて、あまり時間をとれない人
・値動きや損益が気になって、取引ルールが守れない人

やり方がわからない初心者向けのおすすめFX会社3選

1,000通貨以下の少額取引が可能かつ初心者向けのサポートも充実しているFX会社を3つ紹介します。

FXのやり方がわからない方はこのなかから選んでみましょう!

初心者向けのおすすめFX会社3選

少額からの取引と充実サポートで選ぶなら:松井証券 MATSUI FX

松井証券のMATSUI FX

おすすめポイント

  • 1通貨100円からの少額取引が可能
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 初心者にも安心のリモートサポート対応

松井証券のMATSUI FXは、国内FX会社のなかで数少ない1通貨100円(レバレッジ1倍の場合)からの少額取引ができます。

業界最狭水準のスプレッド(米ドル/円0.2銭)で、取引コストを抑えられます。

また、自分の取引スタイルに合わせてレバレッジ倍率やロスカット率を選べます。

同一画面を見ながら操作方法などを説明してもらえる「松井証券リモートサポート」は、他のFX会社にはない充実したサポートが魅力です。

FX以外にも株式や投資信託、先物取引やNISAといった投資商品での取引もできます。

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

松井証券 MATSUI FXで口座開設する(無料) ≫

今なら、対象通貨ペアの新規注文1万通貨ごとに4円のキャッシュバック!
※対象通貨ペア|ユーロ/円、豪ドル/円、ポンド/円
※9/1以降のFX口座開設で、+1円キャッシュバック

国内唯一の1通貨単位!超少額の5円から取引できる:SBI FXトレード

SBI FXトレード

おすすめポイント

  • 国内唯一の1通貨単位から取引できる
  • 29種の豊富なテクニカル指標を利用できる
  • 積立FXの自動購入でコツコツ資産を増やせる

SBI FXトレード国内唯一の1通貨単位、約5円から取引をはじめられるので、超少額で取引をはじめたい人におすすめです。

取引ツールは見やすく初心者でも簡単に使えて、29種類の豊富なテクニカル指標など、機能も兼ね備えています。

ほかにはスプレッドが業界最狭水準なので、コストをおさえて取引ができるのも魅力です。

積立FXサービスを利用すれば、運用方針を決めるだけで自動購入によりコツコツ資産を増やせます。

また、自己資本規制比率は業界トップクラスなので、安心して利用できますよ。

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

SBI FXトレードで口座開設する(無料)≫

今なら、最大30,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

自動売買をしてみたいなら:外為オンライン

外為オンライン

おすすめポイント

  • 初心者向きの自動売買がある
  • 1,000通貨で約5,000円から取引ができる
  • 無料セミナーが充実している

外為オンライン少額で自動売買をしてみたい人におすすめなFX会社です。

外為オンラインのiサイクル2取引™は、簡単な設定をしておけば、24時間自動で相場の変動に追随して売買してくれるので、初心者にも使いやすいシステムになっています。

また、無料セミナーが充実しているので、レクチャーを受けながらFX取引をはじめたい人にもおすすめですよ。

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

外為オンラインで口座開設する(無料)≫

今なら、最大150,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

【FXやり方がわからない人向けの解説】まとめ

この記事で重要な「FXのやり方がわからない人向けの方法」について再度確認しましょう。

FXで取引のやり方がわからない人向け:口座開設の手順5つ

  1. 取引スタイルに合ったFX会社を選ぶ
  2. 口座開設フォームに必要事項を入力する
  3. 本人確認書類を提出する
  4. 口座にログインする
  5. 口座に入金する

FXの基礎知識がわからない人向け:勉強のやり方4つ

  1. 本を使う
  2. プロトレーダーのSNSやブログを読む
  3. デモトレードをする
  4. FX会社のセミナーで学ぶ

FXで利益の出し方がやり方がわからない人向け:取引のコツ3つ

  1. 米ドル/円で取引する
  2. 損切りを徹底する
  3. 自分に合ったトレードスタイルを探す

初心者向けのおすすめFX会社3選

これらのやり方を理解して実践すれば、FXが分からない人でも取引を始めて、利益を出す方法が分かりますよ。

-FX初心者
-,

© 2021 FX攻略テクニック