FXを少額から始められる初心者におすすめ「マネーパートナーズ」

マネーパートナーズはニーズに合わせた2つのサービスを提供

マネーパートナーズ_10000PFX_100nano

マネーパートナーズでは、つぎの2つの口座が使えます。

パートナーズFX(PFX)
マネーパートナーズのスタンダードな口座です。取引手数料無料で、1万通貨単位での注文が可能です。パートナーズFXでは、FXをはじめるにあたって、約4万円程度の資金が必要です。

パートナーズFX nano
こちらが、マネーパートナーズの初心者向け口座で、100通貨単位からFXができる口座です。パートナーズFXの1万通貨に対し、100分の1の単位で売買できるので、FXを始めるにあたって必要な資金は約400円程度ですので、少額でFX取引が可能な口座です。

はじめてFXをやる方や、実践も兼ねて少ない資金で練習したい方にとって、100通貨単位で取引できるサービスは大変魅力的で、人気となっています。パートナーズFX nanoでは、取引手数料も無料なので、最初はこちらから気軽に始めてみることをおすすめします。

マネーパートナーズ

スリッページ、約定拒否が発生しにくい!希望の取引が成立

moneypartners-2

東証一部上場でFX専業の取引業者「マネーパートナーズ」は、約定力7年連続No.1の実績を誇るFX業者です。

昔から大手FX業者として多くの投資家に愛用されていますが、評判はかなりいいです。特に短期トレーダーは、相場の急変時が稼ぎ時ですし、狙った瞬間が勝負の世界なので、スリッページや約定拒否といった「約定能力が低い業者」でトレードすることは、損益に直接影響を及ぼします。

そのような状況の中、マネーパートナーズの評判が良いのは、昔から「約定能力が非常に高い」と言われているからです。マネーパートナーズでは、スリッページや約定拒否が発生せず、100%の確率で約定します。

マネーパートナーズのPFXはFX業界では珍しい「すべらない非スリッページモデル(※)」なんです。

一方で、スプレッドが広めなのがマネーパートナーズの弱みなので、監視用として取引ツールだけを利用しているユーザーも少なくありません。


※PCからのPFXストリーミング注文は、マネーパートナーズ独自の非スリッページ仕様となっているため、スリッページ・約定拒否ともに発生しません。
※利用者の通信状況等により提示したレートの有効期限が切れてしまった場合や、不正なツール等により注文ボタンをクリックされた場合は有効な注文として受け取ることができません。

プロ仕様の取引システムが無料

マネーパートナーズ_取引ツール

マネーパートナーズでは、「約定力」や「100通貨取引」以外にも、「チャートツールが非常に優秀」であるメリットがあります。

「取引は他社で行なってもチャートはマネパのものを使う」というトレーダーも多く、初心者からプロのトレーダーまで幅広い投資家が、マネーパートナーズのHyper Speedシリーズを愛用しています。

なお、Hyper Speedシリーズはいずれも「パートナーズFX」にのみ対応しており、100通貨取引の「パートナーズFX nano」には対応していません。Hyper Speedシリーズで為替相場の監視や、チャート分析はできますが、パートナーズFX nanoで注文を出すことはできないので、あくまで監視用として使い、注文は別のツールでおこなう必要があります。

マネーパートナーズ

-FX初心者

© 2021 FX攻略テクニック