バイナリーオプションで大損する原因と初心者にもできる対策9つ

バイナリーオプションで大損する原因と初心者にもできる対策9つ

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションで大損するって本当なの?
  • バイナリーオプションで大損する原因は?
  • バイナリーオプションで大損したくない!

この記事では、このような悩みや疑問について、解決するための解説をしています。

のちほど解説する「バイナリーオプションで大損に繋がる原因と対策9つ」を理解して実践すれば、バイナリーオプションでの大損を防げますよ。

【はじめに】バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションは、判定時刻の為替レートが現在のレートより高いか低いかを予測する投資です。

予測どおりの結果なら投資金に応じたペイアウトが得られ、予測が外れれば投資金をすべて失います。

たとえば、GMOクリック証券の外為オプションの場合、1枚あたり約50円~999円のオプション購入に対して、一律1,000円のペイアウトが得られます。

【バイナリーオプション 大損】ペイアウト

えふえっくま_通常
つまり1,000円からオプション購入額を引いた金額が利益になるわけだね。

バイナリーオプションで大損に繋がる6つの原因とその対策

バイナリーオプションで大損する原因6つと、その対策9つをお伝えします。

損失が出る原因を理解して、大損のリスクを減らしましょう!

バイナリーオプションで大損する原因6つ

  1. 根拠なく取引をする
  2. 取引の検証と改善をしてしない
  3. とにかく稼ごうとする
  4. 損失を取り戻そうと無茶な取引をする
  5. 取引時間を決めていない
  6. 資金管理をしていない

原因1:根拠なく取引をする

根拠を持たずに取引すると損失につながります。

相場の分析や予測をせずに勘で取引をしても、勝ち続けることができないからです。

相場が予測どおりにならず損失を出したときは、立ち止まって取引に失敗した理由を考え、対策を練りましょう。

その際、バイナリーオプションや投資に関する知識不足を感じたら、まずは基礎知識を勉強すべきです。

対策1:知識を身につけて根拠を持って取引しよう

バイナリーオプションはギャンブルではなく、為替レートを予測する投資です。

そのため、相場分析をしてエントリーの根拠を持って取引すれば勝率を上げられます

テクニカル分析ファンダメンタルズ分析を身につけて、優位性の高い相場を見極めましょう!

対策2:自信があるときだけエントリーしよう

自分が立てた予測に根拠と自信が持てるタイミングに絞って取引するのが大切です。

なぜなら自信がないときは勘に頼った取引になり、安定した利益を出せないからです。

無駄なエントリーを減らせば損失が減り、少ない取引回数でも利益を伸ばせますよ。

エントリーせずに利益を逃すと悔しい気持ちはわかりますが、たとえ取引根拠を見つけても、取引に自信がないときはエントリーを見送って資金を温存しましょう。

原因2:取引の検証と改善をしてしない

たしかに根拠を持って取引をしても、値動きを100%正確に予測することはできません。

また、はじめのうちは知識や経験が少ないせいで、相場分析や取引根拠自体が間違っていることもあります。

それなのに過去の取引の検証をしなければ、予測どおりの結果にならなかった原因がわからずじまいです。

そのまま同じ失敗を繰り返して、損失につながるんですね。

対策1:取引のマイルールを作ろう

自分なりのルールを作り、それに従って淡々と取引しましょう。

理由はルールに従った一貫性のある取引をすれば、結果を検証しやすいからです。

資金管理とメンタルのコントロールを徹底して、感情を抑えた安定した取引を目指しましょう。

取引ルールの例

  • エントリーをする基準
  • 取引をする時間帯(回号)
  • 資金の管理方法

対策2:取引の記録をつけよう

取引の記録をつけて、過去取引の検証を繰り返しながら、ルールを改善していくことが大切です。

たとえマイルールを作っても、最初から十分に出せる取引ルールを確立することはできないからです。

以下7つの項目を参考にしながら、取引の記録をつけて取引内容の検証と改善を行いましょう。

取引記録をつける項目の例

  • 取引日時
  • 通貨ペア
  • 相場状況
  • エントリー条件
  • エントリーした理由・根拠
  • 取引時の感情
  • 取引から学んだこと

勝ちパターンを増やして負けパターンを減らせば、勝率が上がってトータルの収支を改善できます。

失敗したときは感情を抑えて損失を受け入れ、自分の取引を冷静に振り返って敗因を分析することが大切ですよ。

原因3:とにかく稼ごうとする

3つ目の原因は取引経験が浅いにもかかわらず、大きく利益を出そうと多額の資金を投入して、次々と投資することです。

まだ実力が備わっていなくて、損失を出しやすい状態で大金を投資すると、ペイアウトが得られずに、すぐに資金を失って投資の世界から退場になりますよ。

ですので、はじめは大きく稼ぐことよりも、取引の経験を積みながら、小さな利益を安定してコツコツ稼ぐことを目指してください。

対策:1枚購入で取引経験を積もう

勝率が上がって安定して稼げるまでは、少額取引でバイナリーオプションの経験を積みましょう

理由は勝率が低く経験が浅いまま多額の資金を投資すると大損のリスクが大きいからです。

えふえっくま_喜び
国内業者は1枚1,000円以下で購入できるので、お小遣い程度の資金ではじめられるよ!
なお、勝率だけでなくペイアウト率とのバランスを意識して、トータルの収支をプラスにすることを目指してください。

バイナリーオプションの勝率を上げる方法やコツについては以下の記事が参考になりますよ。

原因4:損失を取り戻そうと無茶な取引をする

損失を取り返そうと焦って、感情に任せた根拠のない取引をしたり、一気に取り返そうと、むやみに投資額を増やすケースです。

そのような冷静さを欠いたギャンブル的な取引では、バイナリーオプションで安定して利益を出せません

むしろ、損失を拡大させる原因になります。

なお、負けるたびに投資額を増やしていく「マーチンゲール手法」がありますが、絶対にやめましょう

連続して損失を出したときに、資金負担が加速度的に増えていき、損失を取り返せないほどの大損をすることになりますよ!

対策:常に冷静に取引しよう

バイナリーオプションで安定して稼ぐには、毎回落ち着いて相場分析をして、根拠を持って取引するのが大切です。

感情的になりやすい人は、「一定額以上を失ったら相場から離れて、冷静になるまで取引をしない」というルールを決めておくといいですね。

逆に、利益を出し続けているときは気が緩みやすく、十分な相場分析をせずに取引するのも危険です。

常に取引ルールを守り、取引額や取引回数を根拠なく増やさないようにしましょう!

また、仕事や私生活が原因で、感情的になっているときも取引に影響が出ます。

自分のメンタル状態を観察して、ときにはバイナリーオプション取引から距離を置くことも必要ですよ。

原因5:取引時間を決めていない

通貨ペアは時間帯によって値動きに特徴があります。

そのため取引する時間帯がばらばらだと、その特徴をつかめずに損失を出しやすいんですね。

市場のオープン・クローズの前後は取引が集中して値動きの予測が難しいなど、取引を控えるべき時間帯を知っておきましょう。

対策1:得意な時間帯を見つけよう

同じ通貨ペアと回号で取引経験を積み、値動きの特徴や傾向をつかみましょう

国内業者の場合、オプション購入の受付開始から判定時刻(満期)までを1回号として、1日に10回(1回号は2〜3時間)ほど開催されますよ。

なお、ロンドン市場がオープンする16時前後と、ロンドン市場とニューヨーク市場が重なる日本時間21時頃から24時にかけては、値動きが激しくなるので注意が必要です。

対策2:イベント時は取引しない

経済指標や要人発言が発表される前後の時間帯は、さまざまな思惑が交錯して取引が集中しやすくなります。

その結果、値動きが激しく相場の予測が難しくなるので、取引を避けたほうが無難です。

とくに重要度の高い経済指標が出る前後30分は取引を避けましょう。

ほかにも、バイナリーオプションで取引を避けるべき時間帯や各市場の特徴について、詳しく知りたい方は、以下の記事を確認してください。

原因6:資金管理をしていない

資金管理とは、資金全体の何%の資金をバイナリーオプションの投資に充てるのかや、1回の取引で損失を何%に抑えるかを管理することです。

資金管理を怠ると、ほんの数回の取引で大きな損失を出して、あっという間に投資資金がなくなるおそれがあります。

えふえっくま_悲しみ
生活費を投資して損失を出して、生活に支障が出る人もいるよね?
バイナリーオプションに限らず、投資をするときは、常に資金状況を把握しながら計画的に行いましょう。

対策:資金管理は徹底しよう

資金管理を徹底して、必要以上の損失を防ぎましょう

たとえば1回の取引で投資する金額は投資資金の2%以内に抑えれば、ペイアウトが得られずに連続して損失を出したとしても、大損を防いで、損失を取り返しやすくなりますよ。

また、投資資金に充てるのは生活費以外から拠出した余剰資金かつ、資産全体の40%以下とするのが安全といわれています。

自分の資産状況と相談して、無理のない金額の範囲で投資することが大切です。

バイナリーオプションで大損した人の体験談3つ

ネットの書き込みからバイナリーオプションの失敗談を3つ紹介します。

損失を出して感情的になり、さらに投資額を増やしても利益を出せずに損失を広げるケースが多いです。

他人の失敗談をみて、先ほど解説した大損する原因が実際に損失につながることを理解してくださいね!

バイナリーオプションで大損した人の体験談

  • 負けを取り戻りそうとして大損
  • 全てお金を突っ込んで大損
  • メンタルが不安定な時に取引して大損

体験談1:負けを取り戻りそうとして大損

体験談1

  • 1000円賭けで1日やって1万くらい勝つ
    それが2~3日続くと、これ5000円やったら5万やん1万やったら10万やんみたいな思考になる
    それで賭け金上げたらなぜか連敗
    取り戻そうと焦って泥沼に嵌まって全損
    これ3周した

引用:2ch「【BO】バイナリーオプション総合スレ17」428

体験談2:全てお金を突っ込んで大損

体験談2

  • やらかしました。
    家の金15万と返済中の借金15万とクレカで20万
    全てバイナリーに突っ込み溶かしてしまいました。
    全て取り戻すために知人に50万の借金の申し入れを今しています。
    このままでは家族にバレてしまいます。

引用:Yahoo!知恵袋

体験談3:メンタルが不安定な時に取引して大損

体験談3

  • お恥ずかしいお話ですが、自己破産の理由は生計のやりくりと、精神不安定時のバイナリーオプションが原因です。

引用:弁護士ドットコム

バイナリーオプションのおすすめ国内業者2選

大損のリスクを抑えて取引するのに、おすすめの国内業者2社を紹介します。

取引ツールが使いやすく、しっかりと相場分析をするのにおすすめですよ。

具体的なおすすめポイントとあわせて紹介しますね!

バイナリーオプションのおすすめ国内業者

はじめてのバイナリーオプションならGMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券の外為オプション

おすすめポイント

  • FX取引高は8年連続国内第1位(※)で信頼性が高い
  • 高機能で直観性を重視したスマホ取引ツール
  • 取引銘柄に外国為替の通貨ペアだけでなく、NYダウや日経225もあり

はじめてバイナリーオプションをする方は、総合力の高いGMOクリック証券の「外為オプション」がおすすめです!

FX取引高は8年連続国内第1位(※)で、高い信頼性があります。

PC・スマホ両方で、豊富なテクニカル指標を搭載し、高度な相場分析が可能です。

外国為替の通貨ペアだけでなく、NYダウや日経225といった株価指数の銘柄でもバイナリーオプション取引ができますよ!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

GMOクリック証券で口座開設する(無料)≫

今なら、最大30,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

値動き予測ツールを提供!FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMOの選べる外為オプション

おすすめポイント

  • 1,000円未満の少額からの取引が可能
  • 購入から最短2分、最長2時間で結果が出る
  • 将来の値動きを予測する「ぱっと見テクニカル」搭載

FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」は、相場分析に役立つツールを利用できておすすめです!

「ぱっと見テクニカル」は、12年分の過去チャートをもとに将来の値動きを予測してくれます。

1,000円未満からの少額取引が可能で、購入から最短2分、最長2時間で取引結果がでます。

取引通貨ペアは5つのみ。取引方法はラダー取引のひとつで、迷わず取引したい方にもおすすめです。

申し込み不要の「デモ取引」でバイナリーオプション取引を無料体験できます。

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

FXプライムbyGMOで口座開設する(無料)≫

今なら、最大505,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

バイナリーオプションで大損を防ぐための注意点3つ

これまでで紹介した内容以外に、バイナリーオプションで大損のリスクを抑えるポイントが3つあります。

それぞれの注意点を詳しく見ていきましょう。

バイナリーオプションで大損を防ぐ注意点

  1. 海外の業者を使わない
  2. ブログやSNSの詐欺に騙されない
  3. 自動売買ツールを使わない

注意点1:海外の業者を使わない

海外業者はさまざまなトラブルに巻き込まれるおそれがあるので、国内業者を使いましょう。

たとえば出金先の口座登録に必要以上の個人情報を求められたり、勝った取引を通信エラーとして無効にする詐欺などです。

国内業者なら金融庁の許可を得て営業しており、信託保全の制度もあるので安心して取引できますよ。

注意点2:ブログやSNSの詐欺に騙されない

バイナリーオプションで稼ぎたい気持ちはわかりますが、ブログやSNSの怪しいリンク先はクリックしないようにしましょう。

なぜならこれらは詐欺の可能性が高いからです。

たとえば「勝率80%保証のツールを受け取るためには、指定の海外業者に口座開設が必要」というケースだと、詐欺業者はトレーダーに海外口座を作らせ、業者から報酬を得るサクラです。

冷静に考えれば、儲かるツールや取引手法を持っているのなら、他人に売らずに詐欺集団が自分で使えばすむ話ですよね!

注意点3:自動売買ツールを使わない

基本的に国内業者は、バイナリーオプションの自動売買ツールの使用を禁止しています。

使用がバレると、口座が凍結されて取引停止にあうおそれがありますよ。

また、儲からない自動売買ツールを高額で販売する詐欺も横行しているので注意が必要です。

もし自動売買を使った投資をするならFXを検討しましょう。

FXなら、金融庁の許可を得たFX会社が無料で自動売買ツールを提供していますよ!

バイナリーオプションの大損 まとめ

この記事で重要な「バイナリーオプションで大損に繋がる原因と対策9つ」について再度確認しましょう。

バイナリーオプションで大損しないための対策9つ

  1. 知識を身につけて根拠を持って取引しよう
  2. 自信があるときだけエントリーしよう
  3. 取引のマイルールを作ろう
  4. 取引の記録をつけよう
  5. 1Lotから取引経験を積もう
  6. 常に冷静に取引しよう
  7. 得意な時間帯を見つけよう
  8. イベント時は取引しない
  9. 資金管理は徹底的にしよう

これらのバイナリーオプションの大損対策を実践すれば、損失を抑えながら利益を狙えるようになりますよ。

バイナリーオプションのおすすめ国内業者

-FXの基本
-

© 2021 FX攻略テクニック