押さえておきたいバイナリーオプションの基本5つとおすすめの勉強法

押さえておきたいバイナリーオプションの基本5つとおすすめの勉強法

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションって勉強が必要なのかな?
  • バイナリーオプションについて何を勉強すればいいか知りたい
  • 理解してておいたほうがいい基礎知識を知りたい

この記事では、このような悩みや疑問について、解決するための解説をしています。

のちほど解説する「最初に勉強しておきたいバイナリーオプションの基本5つ」を読めば、バイナリーオプションの勉強で何から学べばいいのかわかりますよ。

えふえっくま_通常
「いますぐバイナリーオプションをするのにおすすめの業者を知りたい!」という人は、『バイナリーオプションにおすすめの国内業者2選』をチェックしてね!

【はじめに】バイナリーオプションの仕組み

【バイナリーオプションの勉強】仕組み

バイナリーオプションは、自分が指定した為替レートが判定時刻の為替レートより高いか低いかを予測する投資です。

予測どおりになれば投資額に応じたペイアウトが得られ、予測どおりにならなければペイアウトは得られず、オプション購入額がそのまま損失になります。

バイナリーオプションの仕組みに不安がある人は、以下の記事で詳しい内容を確認しておきましょう。

バイナリーオプションで利益を出したいなら勉強をしよう!

バイナリーオプションで長期的に安定して稼ぐには、仕組みや基本的な用語、相場分析の手法を勉強する必要があります。

えふえっくま_悲しみ
バイナリーオプションの勉強をしないまま、感覚や感情を持ち込んだ一貫性のない取引を繰り返しても、損失が積み重なるだけだよ。

これでは、ただのギャンブルと変わりません。

ですから、すぐに取引をはじめようとするのではなく、まずはバイナリーオプションや投資の勉強をしましょう!

最初に勉強しておきたいバイナリーオプションの基本5つ

バイナリーオプションは、まず以下5つから勉強しましょう。

それぞれの内容について解説しますね!

バイナリーオプションの基本5つ

  1. 国内業者と海外業者の違い
  2. 基礎用語
  3. チャートの分析方法
  4. 経済指標
  5. 資金管理

その1:国内業者と海外業者の違い

バイナリーオプションは、国内業者と海外業者でいくつか違いがあります。

比較項目国内業者海外業者
判定時間2時間か3時間30秒、1分、5分、15分、
1時間、2時間など
ペイアウト倍率変動制固定制
1日に取引できる回数9回~11回制限なし
入出金手数料なしあり
金融庁の許可必須ない業者もある
信託保全ありない業者もある

一般的に海外業者は、国内業者よりも短時間のギャンブル的な取引に走りやすいといわれています。

また、海外業者は信託保全の制度がない場合があるので、万が一業者が倒産すると口座に預けていた資金は全額返ってこないリスクがあるんです。

初心者がバイナリーオプションをはじめるなら、安全な国内業者をおすすめします!

その2:基礎用語

バイナリーオプションの仕組みに関する基礎用語として、以下3つを覚えておきましょう。

バイナリーオプションの仕組みに関する基礎用語

  1. 判定時刻
  2. ペイアウト倍率
  3. ラダー取引とレンジ取引

基礎用語1:判定時刻

規定のレートよりも高いか安いかを予測して、その結果が判定される時刻です。

取引終了時間満期時刻とも呼ばれます。

たとえば1回号が2時間の業者で、15時にオプションの購入がはじまる回号なら判定時刻は17時です。

なお判定時刻の為替レートを判定レートといい、判定レートが予測した条件を満たしていればペイアウトが得られる仕組みです。

基礎用語2:ペイアウト倍率

ペイアウト倍率とは、オプション購入額の何倍の払い戻し(ペイアウト)が得られるかを表します。

えふえっくま_通常
なお、国内業者はペイアウト金額が1枚1,000円に固定されているものの、オプション購入額が変動することでペイアウト倍率が変動する仕組みだよ。

具体的にいうと、現在レートと目標レートのレート差が小さくて、予測しやすいケースほどペイアウト倍率が低く(購入額が高く)なり、レート差が大きくて予測しにくいケースほどペイアウト倍率が高く(購入額が安く)なります。

【バイナリーオプションの勉強】ペイアウト倍率

【バイナリーオプションの勉強】ペイアウト倍率

画像のオレンジのラインは目標レートを表します。

1枚目の「目標レートより円安になる」と予測するよりも、2枚目の「目標レートより円安になる」と予測する方が、大きくレートが変動しないとペイアウト条件を満たせません。

ですから、後者の方が購入額は安くて、ペイアウト倍率が高いわけです。

基礎用語3:ラダー取引とレンジ取引

バイナリーオプションにはラダー取引とレンジ取引の2種類があります。

ラダー取引とは、判定時刻の為替レートが目標レートよりも高いか低いかを予測する取引です。

一方レンジ取引は、2つの目標レートによって作られる目標レンジ(価格帯)の中に、判定レートが収まっているかどうかを予測します。

その3:チャートの分析方法

過去のチャートの動きから将来の値動きを予測する「テクニカル分析」を勉強しましょう。

値動きの予測の精度を高めて勝率を上げることで、トータルの収支をプラスにしやすくなるからです。

初心者はまず、チャート分析でよく使われるローソク足によるプライスアクションや移動平均線から勉強するといいですよ。

その4:経済指標

重要度の高い経済指標の発表前後の時間帯は、値動きが大きくなる傾向があります。

経済指標の発表にともなう値動きの特徴を知れば、大きな値動きに振り回されて損失を出すリスクを抑えられますよ。

ちなみに、経済指標を使って相場の変動を予測することを「ファンダメンタルズ分析」といいます。

重要度の高い以下3つの経済指標を中心に、ファンダメンタルズ分析を勉強しましょう。

重要な経済指標の例

  • アメリカの雇用統計(毎月第一金曜日)
  • 政策金利
  • GDP(国内総生産)

その5:資金管理

資金管理とは、バイナリーオプションに充てる資金や1回の取引で投資する金額を決めて取引することです。

資金管理をすれば、失うと困る生活費で取引するような無茶な投資を避けられます。

また、1回の取引で損失を取り返そうと、投資する金額を増やして大損するようなリスクを取らなくなります。

えふえっくま_通常
投資資金に充てるのは資産全体の40%以下、1回の取引は投資金額の2%以下に抑えるのが安全といわれていますよ!

バイナリーオプションを学びたいときにおすすめの勉強法3つ

バイナリーオプションの勉強法に困ったときは以下3つの方法を試してみましょう。

えふえっくま_通常
それぞれ試してみて、自分にあう勉強スタイルを見つけるのが大切ですよ。

バイナリーオプションの学習でおすすめの勉強法

  • Webサイトで学ぼう
  • バイナリーオプション業者のセミナーに参加しよう
  • 書籍で学ぼう

勉強法1:Webサイトで学ぼう

バイナリーオプションの取引手法や取引記録を公開しているサイトやブログを参考にする方法です。

知りたいキーワードをピンポイントで検索して、必要な知識を調べられる利便性がメリットといえます。

ただし、なかには詐欺目的のブログがあるので注意してください。

過剰に儲かることをアピールしてツールの販売を勧めているものや、取引手法をレクチャーするといってLINEに誘導しているものは無視しましょう。

勉強法2:バイナリーオプション業者のセミナーに参加しよう

2つ目は国内業者が主催する勉強会やセミナーに参加する方法です。

専門家に聞いて勉強すれば、ニーズに応じた正しい知識を効率的に身につけられますよ。

バイナリーオプションだけでなく、テクニカル分析や相場変動の考え方などのセミナーにも参加すれば、より安定して稼げるようになるでしょう!

勉強法3:書籍で学ぼう

本なら著者がはっきりしているので、情報の信頼性も高いといえます。

ただし本の情報は古くなりやすく、かつここ数年でバイナリーオプションに関する本はほとんど出版されていません。

本で勉強するなら、バイナリーオプションよりも投資に関する考え方やテクニカル分析といった手法の勉強に活用するのがおすすめですよ!

バイナリーオプションで勉強したことを身につけるコツ2つ

勉強して得た知識をしっかり習得するなら、忘れないうちに取引の実践と結果検証するのがコツです。

具体的な内容を解説しますね。

バイナリーオプションで勉強したことを身につけるコツ

  1. 実際に取引をしよう
  2. 取引記録をつけて検証しよう

コツ1:実際に取引をしよう

ひとつ目のコツは、勉強した内容を使って、取引を実践することです。

机上で知識をインプットしただけでは、理解が浅いため、うまく知識を活用して稼げるようにならないからです。

はじめから実際のお金を投資するのが不安な人は、無料のデモトレードを利用しましょう。
予測が外れても実際のお金はなくならないから、気軽に勉強した内容を試すのにおすすめだよ!
えふえっくま_喜び

コツ2 :取引記録をつけて検証しよう

毎回の取引記録をつけて、勝ちパターンと負けパターンの原因を分析しましょう。

そして、自分の取引ルールを改善しながら、取引判断の精度を高めることが大切です。

なぜなら、利益を出せた取引を増やして損失を出した取引を減らすことにつながり、勝率を上げて、トータルで利益を出しやすくなるからです。

記録をつけたことがない人は以下4つの項目を参考にして、自分の取引スタイルを改善してくださいね!

記録をする項目

  • 取引の結果
  • エントリーをした根拠
  • 相場の状態
  • 取引で学んだこと

【注意】詐欺の可能性があるので有料のセミナーやツールは避けよう

「初心者でも1ヶ月で資金を倍に増やせる」「勝率90%以上を保証するツール」といった過剰な宣伝文句でお金を騙しとる手口が横行しています。

高額なツールや教材を勧められたり、レクチャーをするという名目で口座開設を求められたときは無視しましょう。

高額なお金を払わなくても、基礎知識なら無料のブログや動画、業者のセミナーで十分勉強できますよ!

そこから取引実践と検証を繰り返しながら、優位性の高い自分の取引ルールを確立することが大切です。

バイナリーオプションにおすすめの国内業者2選

勉強した内容を実践するには以下2社がおすすめです。

それぞれのおすすめポイントを詳しく解説しますね!

バイナリーオプションにおすすめの国内業者

はじめてのバイナリーオプションならGMOクリック証券「外為オプション」

GMOクリック証券の外為オプション

おすすめポイント

  • FX取引高は8年連続国内第1位(※)で信頼性が高い
  • 高機能で直観性を重視したスマホ取引ツール
  • 取引銘柄に外国為替の通貨ペアだけでなく、NYダウや日経225もあり

はじめてバイナリーオプションをする方は、総合力の高いGMOクリック証券の「外為オプション」がおすすめです!

FX取引高は8年連続国内第1位(※)で、高い信頼性があります。

PC・スマホ両方で、豊富なテクニカル指標を搭載し、高度な相場分析が可能です。

外国為替の通貨ペアだけでなく、NYダウや日経225といった株価指数の銘柄でもバイナリーオプション取引ができますよ!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

GMOクリック証券で口座開設する(無料)≫

今なら、最大30,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

値動き予測ツールを提供!FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMOの選べる外為オプション

おすすめポイント

  • 1,000円未満の少額からの取引が可能
  • 購入から最短2分、最長2時間で結果が出る
  • 将来の値動きを予測する「ぱっと見テクニカル」搭載

FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」は、相場分析に役立つツールを利用できておすすめです!

「ぱっと見テクニカル」は、12年分の過去チャートをもとに将来の値動きを予測してくれます。

1,000円未満からの少額取引が可能で、購入から最短2分、最長2時間で取引結果がでます。

取引通貨ペアは5つのみ。取引方法はラダー取引のひとつで、迷わず取引したい方にもおすすめです。

申し込み不要の「デモ取引」でバイナリーオプション取引を無料体験できます。

最短5分で申込!口座開設費・維持費は無料

FXプライムbyGMOで口座開設する(無料)≫

今なら、最大505,000円キャッシュバック!
※はじめてのFX口座開設+お取引条件があります

【バイナリーオプションの勉強について】まとめ

この記事で重要な「最初に勉強しておきたいバイナリーオプションの基本5つ」について再度確認しましょう。

最初に勉強しておきたいバイナリーオプションの基本5つ

  • その1:国内業者と海外業者の違い
  • その2:基礎用語
  • その3:チャートの分析方法
  • その4:経済指標
  • その5:資金管理

これらの知識を勉強して実際の取引の経験を積めば、バイナリーオプションで安定して利益を出せるようになりますよ。

バイナリーオプションにおすすめの国内業者

-FXの基本
-,

© 2021 FX攻略テクニック