スマートフォンは外出先で大活躍!

049
ポジションを持ったまま外出しなければならない時、損切りの設定をしていたとしても、気になってしかたがないと思います。そんなときにはスマートフォンが大活躍します。以前はパソコンを使った取引が主流でしたが、最近ではスマートフォンやタブレット端末からの注文も増えてきています。

一番多い使い方としては、外出中でパソコンが開けないときのみスマートフォンを利用するといった用途です。FX会社の提供しているスマホ用アプリを使えば、出先でも保有中の通貨の為替レートをチェックしたり、外出前に入れた注文が約定したかどうかを確認して、必要があれば注文を変更したり、決済したりも可能です。

最近では、スマホ用アプリの操作のしやすさから、スマートフォンをメインでFX取引をする人も増えています。スマホ用アプリが充実しているかどうかを重視することがFX会社選びでも重要になってきています。

外為オンラインで口座開設する(468x60)

FXをスマホで取引するメリット

26_3
気軽にどこでも取引できることがスマホ用アプリの最大の強みです。ノートPCでもネット環境があればどこでも取引はできるのですが、気軽にという条件が付くとコンパクトで簡単に持ち運べるスマホには敵わないでしょう。

極端な話になりますが、スマホならトイレでもお風呂でもFX取引ができます。ちょっとした時間にFXチャートを見ることができるので、気軽に取引できるのが一番のメリットだといえます。

また基本は電源がONになっているスマホですと、スマホアプリをワンタッチで起動でき、アプリにもよりますがログイン画面が表示されるまで数秒くらいで素早く操作することが可能です。そのあたりの操作性はPCと比較すると、断然に使いやすいといえるでしょう。

-FX初心者

© 2021 FX攻略テクニック