スワップ投資について知っておきたいこと

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0%e6%a8%aa%e9%95%b7

FX取引を行う際には2種類の金利が発生します。売りポジションと買いポジション、それぞれの通貨の金利です。スワップ投資は通貨間に発生するこの金利差によって利益を得る方法です。

スワップポイントはFX業者によって差がありますが、たとえばGMOで豪ドル円での取引を行った場合、2016年9月14日取引実績が116円(1万通貨あたり)となっており、1ヶ月30日間で3480円、1年365日間で42340円となります。1日あたりで考えると微々たるものに思えますが、年間で考えると中々馬鹿にできない金額になります。
※こちらの計算はあくまで単純計算となり、実際の金利の変化や手数料によりスワップポイントは変わっていきます

スワップ投資はこのように、期間の経過によって利益を得ることになりますので、長期的な取引をされる方に向いている投資といえます。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券
67kdh4j

スワップ投資のメリット

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2%e6%a8%aa%e9%95%b7

スワップ投資は「毎日利子がつく」ということが基本で、仕組み自体がわかりやすく、初心者でも簡単に始められるということが利点です。

一番のメリットはスワップ投資の場合、一度取引をはじめたら長期の取引になるため、デイトレードなどの短期売買に比べ、頻繁に市場の状況をチェックする必要がないので、時間的な余裕を得ることができるということです。

また、短期的な市場の動きに左右されることがないため、常に取引に追われることもなく、心理的にも楽な取引といえるでしょう。

スワップ投資のデメリット

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2%e6%a8%aa%e9%95%b7

スワップ投資にもメリットばかりではなく、デメリットも存在します。まず短期売買のように、一度に利益増えることはないため、こつこつと貯金をするような感覚で行う必要があるということです。

また、FXのどの取引にもいえることですが、市場の状況によっては暴落により為替差損が膨らむ可能性があるということです。大きな損失を抱え込んでしまうリスクを回避するためにも、損切りについてはしっかりと行う必要があります。