スプレッドとは?

spred_kumaスプレッドとは簡単にいうとFX会社の取引手数料です。上の画像のように同じ通貨なのに2つの金額が表示されているものを見たことがありませんか?この2つの金額はそれぞれ通貨の売値(BID)買値(ASK)を表示したものになります。そしてこの買値と売値の差のことをスプレッドといいます。

海外旅行に行ったとき、両替所でも同じ通貨なのに2つの数字があって疑問に思ったことはありませんか?これは「円を外貨に両替」「外貨を円に両替」のそれぞれのレートを表しています。
FXでも同じです。通貨の「売り」「買い」に差額を持たせることでこの差額、つまりスプレッドが取引手数料として、FX会社の利益になるのです。
初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券
67kdh4j

FXは他の金融商品よりも取引手数料が安い

実はFXの取引手数料は、他の金融商品より圧倒的に安いということを知っていますか?
具体的に米ドル/円の取引で、外貨預金とFXで為替手数料(スプレッド)を比較してみましょう。
spred_kawase
都市銀行の外貨預金の為替手数料は片道1円から、ネットバンクの外貨預金の為替手数料は片道9銭からとなっており、FXの0.3銭から、と比較すると手数料が多くかかるということがわかります。
ちなみに「片道」とは、日本円で米ドルを買ったり(日本円→米ドル)、米ドルで円を買う(米ドル→日本円)、ということをそれぞれ「片道」といいます。

片道当たりの取引で見ると1円以下の金額なので、それほど差がないと思うかもしれません。例えば、1ドルが100円のとき、100万円分を預け入れてその後払い戻す取引をしたときを考えてみましょう。

外貨預金(都市現行)の為替手数料1円の場合、手数料だけで約19,800円かかります。次に外貨預金(ネットバンク)の為替手数料9銭の場合で、手数料は1,800円。これがFXになるとスプレッド0.3銭の場合、たったの60円です。

いかがですか?手数料(スプレッド)を見れば、外貨預金よりFXの取引手数料が圧倒的に安いということが分かっていただけると思います。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券
67kdh4j

より手数料を抑えて利益アップ!

スプレッドは一律ではなく、それぞれのFX会社によって異なります。また、通貨ペア(取引する2通貨)によっても違います。

取引を行うたびに手数料がかかるので、スキャルピングやデイトレードなどの取引を頻繁に行う場合は、スプレッドの額が特に重要です。

例えば、1ドル100円で1万通貨(100万円)を取引したとしましょう。スプレッドが業界最狭水準のDMMFXでは、米ドル円の1万通貨の手数料が、0.3銭です。DMMFXと米ドル円の1万通貨の手数料が2銭のA社を比較した場合、1回の取引で、DMMFXは手数料30円、A社の手数料100円です。1日4回の取引を30日繰り返すと手数料だけで20,400円の差になりますので、これは大きな差です。

このようにスプレッドは選ぶ会社によって差があり、利益に大きく関係してくるものなので、スプレッドは、FX会社を選ぶ上で重要な判断ポイントの一つになります。

DMMFX

スプレッドで見るFX会社選び

spred_dmm_1


スプレッドで比較した時に、総合的にオススメのFX会社は日本口座数第一位DMMFXです。DMMFXは業界最狭水準のスプレッドを提供しており、米ドル円であれば、原則0.3銭固定という超低コストで取引をすることができます。口座開設の申込みは約5分で完了。今なら最大20,000円のキャッシュバックがあります。


sored_gmo_2

b3vk7

次にオススメのFX会社はGMOクリック証券です。5年連続取引高世界一になった世界で多くの人に使われているFX会社で、業界最安値水準の手数料で取引できます。口座開設の申込みは最短5分。今なら最大30,000円のキャッシュバックがあります。


spred_monex

FXは安定したシステムのマネックスFXで

マネックスFXは低スプレッド会社では提供の少ない、通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができるため、低資金でFXを始めたいという方におすすめのFX会社です。またドル円は0.2銭の低スプレッドで取引できるのも人気の理由です。


取引頻度が少なく、金利を狙った長期運用を考えている場合は、スプレッドよりもスワップを比較してFX会社を選ぶと良いでしょう。

状況に応じて最適な取引ができるよう、特徴の異なるFX会社の口座を複数持つことをオススメします!口座開設は無料でできます。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券

67kdh4j

スプレッドで比較!短期運用おすすめのFX会社

FX口座数国内No.1 日本で圧倒的支持を獲得するFX会社

第1位 DMMFX

総合評価:4.8
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳細

DMMFXはFX口座数国内第1位!の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。 全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。
使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。 営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。 FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。 *20,000円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。 詳細はこちら

スプレッドが業界最狭水準で安い!

第2位 GMOクリック証券

総合評価:4.7
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳細

GMOクリック証券はFX取引高で4年連続世界第1位を獲得した、日本を含めた世界で最も使われているFX会社です。
主に「手数料、取引コストの低さ」「取引ツールの使いやすさ」が人気の理由です。
「手数料、取引コストの低さ」という点では、全通貨共通してスプレッドが低いということが魅力です。
米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭、ポンド/円1.1銭と低い設定がされているうえに、原則固定なので市況に影響されるず取引しやすくお得です。
「取引ツールの使いやすさ」としては、PC、スマホともに使いやすい上に高機能なツールが用意されています。PCから使える「はっちゅう君FX」は操作性を重視しており、簡単な操作で売買が可能です。
また、スマホではAndorid版アプリ「FXroid」iOS版アプリ「iClickFX」があり、こちらも簡単に使えることはもちろん、このアプリ1つで取引+市況やニュースなどFXに必要な情報をチェックすることができます。 詳細はこちら

初心者におすすめのFX会社!

第3位 外為オンライン

総合評価:4.6
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳細

外為オンラインは、オリコンランキングでも常に上位の人気FX会社です。
ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルで、元システム会社という強みが活かされています。
ツールは、初心者でも分かる操作のシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく併せ持ちます。
また、低コストで常に有利な条件で取引できるため、取引スペックにも優れています。特にスワップポイントが高く、長期売買に適します。FX初心者には特にお勧めのFX会社です。
*5,000円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えます。 詳細はこちら