FXの長期運用は高金利通貨で利益を出す

長期運用スタイルで高金利収入を狙う

FX取引
FXで利益を出す方法には、主に「為替差益」と「スワップ」の2つがあります。長期運用の場合、スワップを狙います。日本の銀行で外貨預金が流行っていますが、それと同じ仕組みで、「海外の高い金利で利息を得る」のがFXのスワップポイントです。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券
67kdh4j

金利が高くて人気のトルコリラ、比較的安全なオーストラリアドル

FXで長期運用するのであれば、トルコリラがお勧めです。金利が7.5%(2016年1月)とFXの取引通貨中で最も高いのがその理由です。ただし、為替変動リスクが高いので注意が必要です。ですが、長期運用の場合は為替が買った時より下がったとしても高い金利が損を補ってくれるため、いずれは利益が出ます。また、逆に為替が上がり、買った時より良いレートであれば、金利と為替差益の両方で利益が出ます。多少の価格変動でも耐えられるレバレッジを3倍にして取引すれば、7.5%の3倍の年22.5%の金利収入を貰えることになります。
トルコリラを運用するなら、GMOクリック証券での口座開設をおすすめします。

b3vk7

次に、スワップによる利益を狙うとき、比較的安全に運用できると言われているのがオーストラリアドルです。2008年には7.25%の金利がありましたが、2015年12月の時点で2.0%と金利が低くなっています。ですが、オーストラリアドルは資源国通貨と言われ、為替変動リスクが少なく安定している通貨です。取引量もそれなりにあり、スプレッド(取引手数料)も安く人気があります。
オーストラリアドルを運用するなら、外為オンラインでの口座開設をおすすめします。

67kdh4j

このようにそれぞれにおすすめの特徴があります。トルコリラや南アフリカランドは金利が高く利益が多く見込めますが、為替変動リスクもあります。安全に金利を狙いたい場合は、オーストラリアドルがお勧めです。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券

お小遣い獲得や利息生活を金利収入で実現

FXのスワップの収入だけで生活する人をスワップ派と言います。金利収入で生活をするためには、ある程度の資金が必要で、例えば、500万円をスワップで稼ぐには下記の金額が必要となります。

レバレッジ1倍:500万円÷7.5%=約6,600万円
レバレッジ3倍:500万円÷22.5%=約2,200万円

比較的安全と言われるレバレッジ3倍なら約2,200万円で時間とお金に縛られない自由な生活ができます。さすがに2,200万円は無理でも、220万円を運用すれば年間50万円の金利収入があります。ただ、為替変動リスクやオーストラリアドルのように金利が下がってしまう場合もあるので注意が必要です。

初心者向き!国内口座数1位長期運用向き!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXマネックスFXGMOクリック証券

67kdh4j

注意:スワップポイントについて
通貨ペアのうち、相対的に高金利の通貨を売った場合、または相対的に低金利の通貨を買った場合は、スワップポイントによる損失が発生しますのでご注意ください。
また、金利差の変動により、スワップポイントの受け取り額が縮小したり、支払いに転ずる可能性があります。