チャートを読み解く力

MT4
FXをはじめるためには、売買するタイミングをはかるため、チャートを読み解く力が必要になります。さらに、チャートを読み解く力をつけるためにも、「ローソク足」の基本知識が必要になってきます。

チャートとは為替や株価の値動きを表したグラフのことを指し、為替の値動きを表したものは為替チャートといい、株価の値動きを表したものは株価チャートといいます。

ローソク足の基本をちゃんと学んで理解している投資家とローソク足を適当に雰囲気だけ理解して見ている投資家では、その投資成績に大きな違いが生まれます。

チャートではローソク足を正しく理解することで全てのチャートを理解するための土台になります。

初心者向き!国内口座数1位デイトレに最適!低コストで取引するなら
外為オンラインDMMFXみんなのFXGMOクリック証券
67kdh4j

ローソク足とは

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1%e6%a8%aa%e9%95%b7

ローソク足とは、決められた一定の期間のうちの始まった時の値段(始値)一番高い値段(高値)一番安い値段(安値)終わった時の値段(終値)4本の値段を表示するために作成されたグラフになります。そのグラフ1本1本を連続させ表示したものがチャートになります。

チャートを構成しているグラフ1本1本を理解することでチャート全体をちゃんと理解して見ることにつながります。

ローソク足には「分足」「日足」「週足」「月足」「年足」5種類の足があります。

分足は△分間日足はその日週足はその週月足はその月年足はその年、の間の価格の推移を表しています。ぞれぞれに役割の違いがあり、投資する期間で使用する足を変えています。基本的な短期投資であれば、分足から週足くらいまでが多く使用されています。

つまりデイトレードには分足、スイングトレードには日足という使い分けになります。

ローソク足の見かた

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1%e6%a8%aa%e9%95%b7

ローソク足の見かたは、ローソク足には「胴体」の部分があり、その上下に「ヒゲ」がついています。それらは4つの価格を表現します。

例えばローソク足が日足だとすれば、「ヒゲ」の上端がその日の一番高い価格になり、「ヒゲ」の下端がその日の一番安い価格になります。

「胴体」は白抜きのものと、塗りつぶされたものの2種類があります。白抜きを陽線塗りつぶしを陰線と呼びます。陽線はその日の始値より終値の方が高かった場合になり、陰線はその逆で、その日の始値より終値の方が低かった場合に用いられます。

「胴体」の役割として、陽線では、「胴体」の下端がその日の始値、「胴体」の上端がその日の終値になります。陰線では、逆になり「胴体」の上端がその日の始値、「胴体」の下端がその日の終値になります。

これらの役割と意味を理解することでローソク足を見ることができるようになります。

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

s17s7s
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
72jd3s4j
外為オンラインは、オリコンランキングでも常に上位の人気FX会社です。

ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルで、元システム会社という強みが活かされています。

ツールは、初心者でも分かる操作のシンプルさ上級者が求める機能をバランスよく併せ持ちます。

また、低コストで常に有利な条件で取引できるため、取引スペックにも優れています。特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適します。FX初心者には特にお勧めのFX会社です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えます。

sl73sx1

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

aphamz173
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
j634sj
GMOクリック証券は、スプレッドを全通貨最安水準で提供しています。
また、世界第1位の取引高で安定したFX会社で、オリコンランキングでも常に高順位にいます。

他にも人気ポイントとしては、「低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)」
「使いやすいシステムや24時間電話サポート」等があります。

短期売買に最も適したFX会社です。GMOクリック証券は、低コストでFXをしたい場合には一番お勧めです。

1kd7

FX口座数国内第1位! 日本で多くに支持されるFX会社「DMMFX」

aphamz173
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
j634sj
DMMFXは、国内のFX口座数第一位でとても人気のあるFX会社です。 人気の理由としては、スプレッドの狭さと、初心者でも安心して取引できるサポート体制があります。
スプレッドは全20通貨ペアで業界最狭水準となっており、頻繁に取引をする人はぜひ使っていきたいFX会社です。
また、業界では初のLINEでのサポートに対応しており、いつでもどこでも気軽に問い合わせができ、手軽にサポートを受けることができます。

取引ツールもPC版、スマートフォン版どちらも豊富に揃っており、自分に合ったツールを見つけることができるでしょう。

1kd7